機械式立体駐車場とは?
まず、駐車場を構造的な形態から分類すると、『平面駐車場』と『立体駐車場』に分けることができます。さらに立体駐車場は『機械式立体駐車場』と『自走式立体駐車場』に分類できます。

『機械式立体駐車場』は、2台収容の簡易的な機種からタワー式まで多種多様ですが、マンションで使われている機械式立体駐車場の主な機種をあげると、単純昇降式では油圧やチェーンを使用してパレットが上下に昇降します。

横行昇降式ではパレットを上下左右に移動させる方式です。また、駐車区画の一部が地下にあるものを『ピット式』、地上にあるものを『地上式』と分けて呼んでいます。